Inicio / ACTUALIDAD / トゥルテペックでの花火工ワークショップの爆発により、少なくとも2人が負傷した

トゥルテペックでの花火工ワークショップの爆発により、少なくとも2人が負傷した

今日の午後、メキシコ州トゥルテペックのラ・ソーセラ地域の花火工房で爆発が報告された。クアウティトラン赤十字の救急隊員は、市民保護要員と消防隊とともに、事件に出席するために現場に到着しました。これまでのところ、少なくとも2人が負傷しており、その原因は不明です。

この発生は、約300のワークショップと花火セラーがあるラソーセラの角にあるサンアントニオザウエントアベニューのサンパブリートの町で、13時頃に発生しました。爆発は数メートル先で聞こえ、市民がツイッターで報告した強力な煙幕がありました。

負傷者の1人は現場で治療され、もう1人は自分の手段で健康状態が不明な病院に運ばれました。

※開発中の情報

también puedes leer

Caso Nilda Arrascue: Capturan a policía vinculado a ‘Los Pulpos’ y al secuestro de la empresaria trujillana

El suboficial de la PNP Danny Solano Castañeda fue detenido tras ser vinculado con la …

Deja una respuesta

Tu dirección de correo electrónico no será publicada. Los campos obligatorios están marcados con *